サッポロさとらんど
札幌市農業体験交流施設
■指定管理者:
さとみらいプロジェクトグループ
代表企業 大星ビル管理株式会社
〒007-0880
札幌市東区丘珠町584番地2
TEL:011-787-0223
FAX:011-787-0947
qrcode.png
http://www.satoland.com/
モバイルサイトにアクセス!
 

学ぶ!

   
   
田園風景の中で、土に触れながら野菜を栽培し、収穫を体験、学ぶことができます。
1区画50㎡の畑が196区画。
毎年3月募集。
利用期間は4月29日から11月3日まで。
   
   
家庭菜園や市民農園を楽しんでいる方や、これから野菜作りを楽しみたい方を応援するため、サッポロさとらんどで「農学校入門コース」を実施しています。
実施期間:4月~9月 / 全22回42講義
              (1回2講義。但し、内2回のみ1講義。)
 
   
   
将来を担う児童の皆さんに、農業学習を通して「食と農業のかかわり」への知識や理解を深めていただこうと企画しています。社会・理科の学習、補助教材や体験学習の場として施設をご利用ください。
   
   
ミルク館
 
牛乳・ヨーグルトほか、サツラクの製品はここで造られています。
製品の製造工程が見学できるほか、楽しく学べる映像コーナーもあります。

 
 
手づくり工房「まきば館」
 
バターやプリンなどさまざまな乳製品を職人たちが一生懸命作っている姿を間近に見る事ができます。レストランと売店もあり、ソフトクリームや屋内外でのバーベキューも楽しめます。
 
牛の館
 
 牧場の雰囲気そのままの「牛の館」。
牛たちはストレスを感じさせない最先端のフリーストール牛舎で、5~7頭のホルスタイン牛が自由に動き回っています。体験ホールには、いつでも搾乳体験ができる模擬牛のほか、牛や酪農に関する展示やパネルが豊富に設置されています。
 
 
 年間スケジュール  
              (PDFサイズ589KB)
              (PDFサイズ485KB)
              (PDFサイズ119KB)
              (PDFサイズ197KB)
 
<<指定管理者:さとみらいプロジェクトグループ 代表企業 大星ビル管理株式会社>> 〒007-0880 北海道札幌市東区丘珠町584-2 TEL:011-787-0223 FAX:011-787-0947